入れ歯のご相談は奈良の歯医者「まさき歯科医院」へ

〒630-8133 奈良県奈良市大安寺3-9-11 駐車場4台完備

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~19:00 × ×

△:13:30~16:00

ご予約・お問合せはこちら

0742-61-1000

入れ歯の種類・料金

下記は、まさき歯科医院の入れ歯作製費用の一例となります。費用に関しては、保険の治療と比べると高いと感じられるかもしれません。

しかし、まさき歯科医院は、完全オーダーメイドのこだわり抜いた入れ歯をお作りしています。

入れ歯には様々な材料や手法があり、歯科技工士にもその材料や手法に応じてそれぞれの得意分野があります。

患者様のご希望をお聞きした上で、こだわりの材料、こだわりの手法、そして、日本でトップレベルの歯科技工士に作製を依頼します。

まさき歯科医院の院長 大西は歯科技工士のキャリアを有しているので、材料や手法の選択はもちろん、患者さんの希望する入れ歯作製に最も適した歯科技工士を選び、依頼することができます。

こうして作られた入れ歯は、保険の入れ歯とは桁違いの精度の入れ歯になります。

  • 本当に、噛めるようになりたい!
  • みんなと同じ物を、美味しく食べたい!
  • インプラントは怖いけど、噛めるようになりたい!
  • 思いっきり笑顔で笑いたい!

という切実な願望をお持ちの患者様をこだわりの入れ歯作りでサポートいたします。

あなたに合ったこだわりの入れ歯とは、噛めることはもちろん、身体に良い、全身に負担のない入れ歯です(良い入れ歯の大切さには入れ歯と健康の関係について記載しておりますので是非お読みください。)

※入れ歯の手法や材料などは様々なものがあり全てを掲載しきれませんので、下記には代表的なもののみを掲載しております。価格は全て税抜き価格となります。(消費税が別途必要です。)

総入れ歯の費用

入れ歯作製の基本料金

治療用リハビリ入れ歯 10万円+消費税 1床の基本料金になります。
金属床 45万円+消費税 1床の基本料金になります。

その他の料金

リハビリ入れ歯でリハビリ中の調整料 2,000円+消費税 1ヵ月間の調整料金です。
コーソフトによる裏打ち及び調整 3,000円+消費税 1回ごとの料金になります。

部分入れ歯の費用

欠損歯が少ない(歯がまだたくさんのこっている)入れ歯

ノンクラスプデンチャー 20万円~(+消費税)  
針金付きの金属床 45万円~(+消費税)  
コーヌステレスコープメカニズム
コーヌス冠1本
7.5万円+消費税 例)コーヌス冠2本と金属床にした場合
7.5万円×2本+金属床45万円~=60万円~
リーゲルテレスコープメカニズム
リーゲル1装置
15万円+消費税 例)リーゲル装置を2つ使用して金属床にした場合
15万円×2装置+金属床45万円~=75万円~
ノンクラスプデンチャー

金具を一切使わない、柔らかく大きく曲げても割れることがない素材でできた部分入れ歯

テレスコープ義歯

コーヌスクローネとリーゲルテレスコープがある。どちらも、針金がみえない審美的に良好な義歯
詳しくはスタッフにお聞きください。

欠損歯が多い(歯があまり残っていない)入れ歯

リハビリ入れ歯を使用しない場合
(針金付きの金属床)

45万円~(+消費税) 1床の基本料金になります。
リハビリ入れ歯を使用する場合
(追加料金)
10万円+消費税 1床の追加料金(レジン床)になります。

その他の料金

リハビリ義歯でリハビリ中の調整料 2,000円+消費税 1ヵ月間の価格になります。
コーソフトによる裏打ち及び調整 3,000円+消費税 1回ごとの価格になります。

※ 欠損歯が多い場合の、テレスコープメカニズムによる入れ歯はおすすめできません。
※別途費用がかかることがあります。

入れ歯の種類

金属床義歯

床(しょう)といわれる入れ歯の土台の部分に金属を使用した入れ歯です。

メリット

  • 強度があるので破損しにくい
  • 装着時の違和感が少ない
  • 飲食物の温度が伝わりやすく、美味しく食事をお召し上がりになれる

デメリット

  • 金属を使っているため、アレルギーがある場合は適応できない

コーヌスクローネ

残っている歯に金属の土台を被せ、入れ歯に取り付けた冠をはめ込んで装着する入れ歯です。

メリット

  • バネを使わないので、見た目(審美性)が良い
  • 耐久力に優れていて長持ちする
  • 装着時の違和感が少なく噛み心地がよい

デメリット

  • 土台となる歯を削る必要がある
  • 残っている歯の状態によっては適応できない場合もある

ノンクラスプデンチャー

金属の留め具(クラスプ)を使わない部分入れ歯です。柔らかく軽い素材です。ノンクラスプデンチャーにはいくつかの種類があり、当院では、患者さまのご希望やお口の状態に合わせてご提案しています。

メリット

  • 金具が外から見えないため、自然な印象になる
  • 残っている歯にかかる負担も少ない
  • 装着時の違和感が少ない

デメリット

  • 耐久性が高くないので、修理できないケースがある
  • 残っている歯の状態によっては適応できない場合もある

オーバーデンチャー

残っている歯や、インプラントを支えにして装着するタイプの総入れ歯です。

メリット

  • しっかりと固定されるので、ガタつきが少ない
  • よく噛みる

デメリット

  • 歯ぐきや、残っている歯の状態によっては適応できないケースがある

保険の入れ歯

保険診療の範囲内でお作りする入れ歯です。

メリット

  • 価格が安く短期間で仕上がる

デメリット

  • 使用できる材料や方法に制限がある。そのため、見た目の審美性や装着時の安定性に欠ける場合がある。

入れ歯治療をご検討中の方へ

当院で扱っている入れ歯治療について、その種類から特徴や料金など、わかりやすくご説明します。

当院の総入れ歯は、なぜ噛めるのか?リハビリ用の入れ歯を使用した、こだわりの作り方をご紹介します。

金属の留め具を使用しない入れ歯など、見た目にも目立たず、残っている歯への負担も少ない部分入れ歯をご紹介します。

「保険と自費の入れ歯は何が違うの?」「自費は材料の値段が高いだけでは?」といった患者さまの疑問にお答えします。

当院の入れ歯治療の主な流れについてご案内します。お口の状態や治療方法によって、変わってくる場合もありますのでご了承ください。

患者さまから寄せられる、よくある質問にお答えします。こちらに掲載のない疑問点なども、どうぞご遠慮なく当院までお問い合わせください。

入れ歯のお悩みは、奈良の歯医者「まさき歯科医院」までお気軽にご相談ください。

0742-61-1000

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:00
△:土曜日は13:30~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日

0742-61-1000

〒630-8133
奈良県奈良市大安寺3-9-11
駐車場4台完備